結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

アメリカンスリーブ(あめりかんすりーぶ)

アメリカンスリーブとは、袖デザインの種類の一つで、首の根元近くから肩が広くあいた袖のライン、首から袖ぐりの下まで斜めに大きくカットされたノースリーブ型をしているのが特徴の袖デザインのことです。この名の由…

»詳細を見る

ハーフスリーブ(はーふすりーぶ)

ハーフスリーブとは、袖デザインの大まかな種類分けの際、袖の長さが半袖や五分袖、六分袖など中腕ぐらいの長さの袖デザインのことです。半袖、五分袖、六分袖など『ハーフスリーブ』といっても長さが異なるが、共通し…

»詳細を見る

パゴダスリーブ(ぱごだすりーぶ)

パゴダスリーブとは、袖デザインの種類の一つで、袖の上部が細くて腕にぴったりしていて、ひじの下から袖先に向かって広がるようなデザインをしている袖のデザインのことです。

そもそも『パコダ』とは東洋建築の…

»詳細を見る

パフスリーブ(ぱふすりーぶ)

パフスリーブとは、袖デザインの一種で、肩から肘の上にかけての二の腕の部分が大きく膨らんだデザインをし、袖付け、袖口などにギャザーやシャーリングを施して中間を膨らませた袖のことです。『パフスリーブ』は、膨…

»詳細を見る

バルーンスリーブ(ばるーんすりーぶ)

バルーンスリーブとは、袖デザインの一つで、その名の通り、袖部分が風船のように大きく膨らんだ袖デザインのことです。

『パフスリーブ』と同様、袖のふくらみによって二の腕の部分がカバーされるので、二の腕が…

»詳細を見る

ブレスレットスリーブ(ぶれすれっとすりーぶ)

ブレスレットスリーブとは、袖デザインの種類の一つで、手首の上辺りまでの長さがある袖のデザインのことです。この名前の由来は、ブレスレットをはめる手首の部分が露出することから『ブレスレットスリーブ』と名付け…

»詳細を見る

フレンチスリーブ(ふれんちすりーぶ)

フレンチスリーブとは、袖デザインの種類の一つで、袖が身頃から裁ち出されてひと続きになっていて、かつ身頃と袖の切り替えがないようなとても短い袖デザインのことです。

別名では、日本の着物の袖に似ているこ…

»詳細を見る

ベルスリーブ(べるすりーぶ)

ベルスリーブとは、袖デザインの一種で、袖口が手首方向に向かって広がり、釣り鐘のような形をした袖のデザインのことです。

この『ベルスリーブ』に似たもので二の腕の部分が細く、ひじより下が広がった袖は『バ…

»詳細を見る

マンダリンスリーブ(まんだりんすりーぶ)

マンダリンスリーブとは、袖デザインの一つで、中でも長袖の袖シルエットのひとつのことです。シルエットとしては、肩から肘までは腕にフィットしていて、肘から袖口にかけて緩やかに広がっている袖のことを『マンダリ…

»詳細を見る
スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.