結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

色石(いろいし)

色石とは、『ルビー』『サファイア』『エメラルド』『アレキサンドライト』『キャッツアイ』等の色をもった『宝石』のこと、つまり実質的には『ダイヤモンド』以外の『宝石』に対して、一般的に用いられる用語です。

»詳細を見る

インクルージョン

インクルージョンとは、宝石内部に含まれる『内包物』や不純物・気泡などの『含有物』のことです。

宝石は鉱物です。その鉱物が出来る際には、多くの場合、小さな結晶や、液体などが混入したりします。この『イン…

»詳細を見る

エクセレント

エクセレントとは、ダイヤモンドのカットの評価の一つで、もっとも優れたクラスのことを表します。

日本においてはカットの評価名は上から、『エクセレント』『ベリーグッド』『グッド』『フェア』『プア』の五段…

»詳細を見る

エメラルドカット

エメラルドカットとは、宝石のカットの形状で、一番上を広く平面に取り、その周りに「ファセット(階段)」という段々が配置されたカットで、多くは長方形にカットされています。この『エメラルドカット』は、その名の…

»詳細を見る

オーバルカット

オーバルカットとは、主に『ルビー』や『サファイア』などで最も多く使われる宝石のカットの形状で、『楕円形』のカットのことです。落ち着いた、クラシックな雰囲気があり、女性らしい穏やかな丸いラインが、優しい印…

»詳細を見る

飾り石(かざりいし)

飾り石とは、指輪においてメインの宝石、センターストーン以外に使われる石のことです。一般に『メレダイヤ(0.2カラット以下)』を指す場合もありますが、センターストーンを「目立たせる」という役割を持った石全般を意…

»詳細を見る

シェイプ

シェイプとは、宝石を上から見た時のアウトラインの形がどんな形をしているかをいいます。

宝石のアウトラインが丸いものは『ラウンドシェイプカット』、舟の形をしているものを『マーキースシェイプカット』、楕…

»詳細を見る

ダイヤモンド

ダイヤモンドとは、結晶構造を持つ『炭素(C)』の同素体の一つであり、地中深く眠っていた『炭素(C)』が何千年もかけて地球内部の高温高圧力によって生成される、8面体構造を持つ結晶のことです。ダイヤモンドの硬度は…

»詳細を見る

メレダイヤ

メレダイヤとは、小粒のダイヤモンドのことです。メレ(melee)という言葉はフランス語で「小粒石」という意味を表しています。本来、メレの定義は1グレイン(grain)=0.25ctより小さな小粒のダイヤモンドを意味しますが、現在では一般的に0.2ct(…

»詳細を見る
スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.