結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

婚姻要件具備証明書(こんいんようけんぐびしょうめいしょ)

婚姻要件具備証明書とは、婚姻をしようとする外国人の本国の法律で定めている婚姻の成立要件を満たしていることを証明する書類のことです。

通常、日本人の場合は、戸籍窓口では本人の戸籍や届書をみることによって、戸籍法が求める用件を審査することができます。しかし、外国人の『婚姻』となると、渉外戸籍に関する届けが戸籍窓口に提出された場合、『法の適用に関する通則法』が指定する法律に基づいて、その要件を審査することになります。

しかし、ここでまた問題があります。『法の適用に関する通則法』によって適用する法律がわかっても、戸籍窓口では本人がその法律が求める要件を備えているかはわからないのです。そこで、その要件を満たしていることを照明するために提出する書類が、『婚姻』という場合には、この『婚姻要件具備証明書』なのです。

この場合の婚姻の『成立条件』とは、相手が婚姻できる年齢に達しているかや、現在独身であるかなどの個人の情報になります。

この『婚姻用件具備証明書』は、相手国政が証明した公的文書です。また、『婚姻要件具備証明書』を取得するための必要書類は国によって異なります。事前に大使館に問い合わせ、確認しておきましょう。また、外国語で記載されている『婚姻要件具備証明書』には、全て日本語訳を付けることが条件となっているので、注意しましょう。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.