結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

口上(こうじょう)

口上とは、そのままでは、『申し立て奉る』という意味ですが、ウエディングシーンにおいての『口上』というのは、『結納』の席において、『仲人』または両家の代表が述べる決まり文句のことです。

この結納の場合における『口上』は、しっかりと手順が決まっており、それに沿って仲人または両家の代表が『口上』を述べます。この時、『口上』には『幾久しくお受けいたします。』等の、結納独特の言い回しも存在するので、気になる方は、地元の結納品取扱店へ行って、『口上』や結納のしきたりを確認しましょう。

地方によって、結納の品数も、手順も『口上』も若干変わってきます。インターネットにもいくつか方法や流れなどが掲載されていますが、それだけを鵜呑みにするのではなく、地域の文化・伝統に詳しい方に助言を求めるのが一番かと思います。

また、相手方のしきたりに合わせるのかなどは、両家での話し合いになりますので、『口上』においても、相手方との話し合いをされてから考えるようにしましょう。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.