結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ダーズンローズウエディング(だーずんろーずうえでぃんぐ)

ダーズンローズウエディングとは、挙式の際、愛のしるしとして新郎から新婦へ12本のバラのブーケを贈り、改めてプロポーズをするというセレモニーを含んだ結婚式のことです。この時に新婦は『はい』の返事の代わりに、一輪のバラをブーケの中から抜いて新婦の襟に挿し返します。

少し『ブーケ&ブートニア』のセレモニーに似ていますが、単に花束というのではなく、『12』という数字に意味があります。この『12』本のバラには各々に意味が込めてあります。それぞれ『感謝』『誠実』『幸福』『信頼』『希望』『愛情』『情熱』『真実』『尊敬』『栄光』『努力』そして『永遠』を象徴しているのです。このブーケを受け取った新婦は、自分が新郎へ一番贈りたい言葉の意味を持つバラを選んで、新婦の襟に挿し返すのです。

この他にも、各テーブルの名前をこの『12』本のバラにそれぞれ込められた意味と一緒にするという演出をするか方もいます。

日本において、この『ダーズンローズウエディング』が行われるようになったきっかけは、著名なブライダルデザイナーの、桂由美がバラをテーマとした『薔薇づくし』の婚礼プラン『ダーズンローズウエディング』を企画したことが始まりだと言われています。

また、12月12日は『ダーズンローズの日』ですから、この日を婚礼の日に選んだ二人は、『ダーズンローズ』になぞらえた演出をされると楽しいかもしれません。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.