結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

水合わせの儀(みずあわせのぎ)

水合わせの儀とは古代から伝わる儀式の一つで、新郎新婦の汲んできた互いの実家の水をひとつの杯に注ぎ合わせて飲むという儀式のことです。

新郎新婦がお互いに違う家族、違う地方、違う環境で過ごしてきたことを、互いの実家の水で表し、それぞれの家風の違いを乗り越えて一つとなり、二人で新たな家庭をこれから築いていく意味や願いを込めて、互いの実家の水を注ぎ合わせた水を飲むのです。

この『水合わせの儀』自体は、本来は花嫁が嫁ぎ先の水に慣れる為、慣れさせる為に、始まった儀式だと言われています。この『水合わせの儀』で使われる水は、このような意味合いからも、本来は両家の母親が朝一番で汲んできたものを合わせるのが正式なのですが、最近ではおいしく飲みたい新郎新婦も増えており、ミネラルウォーターでされる方もいらっしゃいます。

この『水合わせの儀』は、品があり、また両家参加しての和やかな儀式ですから、『神前式』だけでなく、『人前式』でも行われることがあります。その場合には、もとおしゃれにアレンジされる方も多く、レストランなどで挙式を開催する場合などにはワインや地酒などでこの『水合わせの儀』をされる方もいます。また、グラスも一つに合わせるのではなく、シャンパンタワーのように積み上げられたグラスにシャンパンを注いだりする演出としてされることもあります。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.