結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ブレッシングウエディング(ぶれっしんぐうえでぃんぐ)

ブレッシングウエディングとは、『チャペル式』『キリスト教式結婚式』において、牧師または神父などの聖職者がキリスト教の教義に則って結婚する二人に祝福を与えるようなウエディングスタイルのことです。この『ブレッシング』とは英語で『神様の祝福』を意味しています。

キリスト教信者も多く、『ブレッシングウエディング』が主流の海外では、正式な教会の多くが、戸籍上夫婦となってからでないと挙式を行うことはできません。または、『バンコ』をしたカップル、『マリッジ・ライセンス』を取得した人でなければ、挙式を挙げることはできないのです。

その為、海外挙式で、特にカトリックの教会などで結婚式を挙げられる場合には、事前に日本で入籍し、自治体に『婚姻受理証明書』を発行してもらい、それを現地に持っていかなければ挙式ができないので注意しましょう。

きちんとした聖職者による『ブレッシングウエディング』は法的な効力は持っていませんが、『結婚証明書』が発行されます。日本でも、『ブレッシングウエディング』の場合は、この『結婚証明書』を発行する『教会』『チャペル』などもあります。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.