結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

かつら合わせ(かつらあわせ)

かつら合わせとは、挙式披露宴などを行う本番の日より前に、和装用のかつらを実際に付けて頭の形に合うかどうか試してみることです。

この『かつら合わせ』の主な目的としては、「着用する予定のかつらが自分の頭の形にぴったり合っているかという点を確認する」ことと、「自分の顔立ちによく似合うようにびんの張り具合やまげの高さを確認する」ことの二つです。

この『かつら合わせ』の際には、本番では直せないので、自分の頭に当たって痛いところがないか、皮膚が引っ張られるような感じがして窮屈なところがないかなどを直してくれますので、しっかり気持ちを伝えましょう。

一般的に、この『かつら合わせ』は太ったりやせたりで頭の形が変わらない程度の日数でなければならないので、挙式の1~2週間前に行われます。髪を切ったりパーマをかけたりする予定がある場合は、かつらが窮屈になったり、ブカブカになったりしてはいけないので、『かつら合わせ』の日より前に済ませておくようにしましょう。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.