結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

シルクタフタ(しるくたふた)

シルクタフタとは、平織りで薄地、張りがあって光沢のあるシルクで作った質の良い生地です。『タフタ』とは、縦横別の糸で織ることによって生地の横方向に畝ができることによって、陰影が生じ、縦と横の糸の配色によって、見る方向により色目が変わるという独特の発色をする生地のことです。この効果を『玉虫効果』といいます。この『タフタ』はペルシャが起源の高級な婦人服生地で、本来柔らかく細いうねりのある、絹糸で作られていました。

しかし現在では絹のほかにも、ポリエステルやアセテート、ナイロン、レーヨン、合繊のフィラメント糸など様々な素材が使われるようになりました。その為、『タフタ』生地の中でも、本来通り、絹糸を使ったものを『シルクタフタ』と呼ぶようになったのです。素材だけでなく、緑とゴールド、紫と赤といったようにカラーバリエーションも豊富になり、個性的な表情を演出することができる素材になった『タフタ』は、婚礼のシーンにおいてはお色直しの際の『カラードレス』にも人気がある素材です。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.