結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

紙入れ(かみいれ)

紙入れとは、『打掛』を着た際、胸元の襟部分に、ポイントとして挿す和装装飾小物のことです。

この『紙入れ』の本来の役割は、ポケットです。基本的に和装、着物にはポケットがありません。ですから、そのポケットと同様の役割をしているのが和装においては『紙入れ』だったのです。当時の女性が身の回りの小物を持ち歩くために、懐に入れたり、腰に差したりする様々な種類の『袋物』が発達していました。

中でも『紙入れ』は、もともとはその名の通り『懐紙』を入れるために実用的に使われていたものでした。別名『紙挟み』とも呼ばれていて、これを持ち運びすることが女性のエチケットでもありました。『紙入れ』は刺繍が美しくきらびやかで華やかなものが多く、着物の色使いの中でもポイントとなる装飾品となっていきます。特に刺繍や房などというような豪華な装飾が施されている女性用の『紙入れ』は『箱迫』とも呼ばれます。

婚礼用の衣裳に付いている和装小物の『紙入れ』は『箱迫』とも呼ばれ、きらびやかなものが多いです。ワンポイントとして、かわいらしいものが多いです。但し、『箱迫』『紙入れ』は基本的に衣裳とセットになっていることが多いので、衣装屋さんに問い合わせてみましょう。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.