結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

懐剣(かいけん)

懐剣とは、『打掛』を着るとき帯に指す短剣のことです。この『懐剣』は通常、白い布の袋に入っていて、かつては武家に生まれた女性が護身用に短刀を所持したことが、『懐剣』の由来と言われています。

護身用に実用品として持ち歩かれた『懐剣』ですが、この習慣は時間がたつにつれ、女性の『たしなみ』に近いものとなっていったと言われます。その為、『懐剣』という

文化だけでなく、嫁入り道具の一つとして婚礼の際に『長刀』や『短刀』が贈られるようになったとも言われています。嫁入り道具として『長刀』や『短刀』を持参することの意味は、武家ならではの理由がありました。武家の妻として恥じぬよう、いざというときは、「自分で自分の身を守る」という意味がこめられているのです。このような背景より、『懐剣』は和装の小物の一つとして、地位を確立していきました。

また昔から剣には神が宿ると言われることから、花嫁を災いから守るお守りの役割として持ち歩かれるとも言われています。欧米で悪魔から花嫁を守ると言われる、『ベール』の存在に近いかもしれません。このような武家の風習に対する民衆の憧れの気持ちからか、明治時代以降には庶民にも婚礼道具に『懐剣』を加える習慣が広まっていき、現代に至っています。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.