結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ビスチェドレス(びすちぇどれす)

ビスチェドレスとは、『ビスチェ』と『スカート』を組み合わせたドレスの総称です。この時の『ビスチェ』とは、フランス語で『Bustier』と書かれ、ストラップがなく、丈の短い下着のことです。つまりこれは、ストラップのような肩ひもがなく、丈がウエストまであるロングラインの『ブラジャー』のことで、元来はインナーでした。それがインナーとしてではなく、外で着ても良いようにアウター化したものが現在の『ビスチェ』です。

元々『ビスチェ』はインナーの中でも、特に装飾的でセクシーなブラジャーですから、『ビスチェドレス』自体も装飾的でセクシーな雰囲気を持っています。デザイン的には体にフィットしたものが多く、現在のブラジャーのようにワイヤーを使用して胸の形を整える機能を持ち、上半身のシルエットを美しく見せる効果があります。肩ひもなしに首から指先まで素肌を露出する『ビスチェドレス』は、特に『アームライン』を長く細く見せるといった効果があり、『アームライン』を美しく見せたい花嫁にお勧めです。また、首から胸元にかけて広く空いたデコルテにより、バストを強調し、アクセサリーがより美しく映えます。現在ではストラップのないキャミソールのこともビスチェと呼ぶ場合があります。

ウェディングドレスは本来、カトリックの教えから肌を見せない方が良いとされていますが、最近の日本の婚礼場面では、胸元の開いた露出の高い『ビスチェドレス』も人気があります。この『ビスチェドレス』と上着がセットになって、2ウェイドレスとして楽しめるドレスもあり、その場合挙式と披露宴とで衣裳を区別することもできます。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.