結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

ショールカラー(しょーるからー)

ショールカラーとは、襟型の一種で、『タキシード』に多く使われる1枚襟のことです。別名、『へちまカラー』、『へちま襟』などとも呼ばれます。その理由は、このカラーがへちま状にやや丸みを帯びているためです。

この『ショールカラー』の全体的な形状は、へちま状に外縁がやや丸みを帯びていて、細長く折り返っているような曲線的な一枚襟をしています。日常生活で使う物に例えると、ガウンの襟のように、肩掛けを羽織ったようなデザインをしていて、襟の下が丸くなっているものを『ショールカラー』といいます。これに対し、襟の先がとがっているものもあり、それは『ピークラペル』と呼ばれます。『タキシード』が誕生した当時使われていたカラーは、『ショールカラー』のデザインだったと言われています。

日本の結婚式の場面では、新郎が『タキシード』を着用することが多いため、このカラーを目にすることも多いのですが、それが『ショールカラー』か『ピークラペル』かは、普通はあまり目を凝らしてみるところではありません。ただ、このカラーがあることで、襟元がしっかりして見えるので、部分名として覚えておくと、衣裳をレンタルする際など、便利でしょう。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.