結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

コールズボン(こーるずぼん)

コールズボンとは、男性の昼の礼装服に合わせるズボンのことです。日本の結婚式では新郎新婦の両親が着ていることの多い『モーニングコート』や少しカジュアルな結婚披露宴などで新郎がお色直し時に着ることのある、欧米では朝から午後6時(冬は午後5時)に着用する男性の昼の準礼装とされている『ディレクタースーツ』などに合わせられます。黒とグレーの縦縞柄が入っているのが特徴です。

『コールズボン』とは、『ストライプドトラウザーズ』の日本名ですから、場合によっては『ストライプドトラウザース』と呼ばれることもあります。結婚式などのお祝いごとの際には縞の間隔が広く、明るい色調のものが用いられます。逆に、お葬式などの弔い事の場合は、縞の間隔が狭く、暗めの色調のものが用いられます。裾は折り返しのないシングルで、裾口は前上がりのモーニングカットで処理されるのが一般的です。

欧米では日が暮れてからこの『コールズボン』が用いられるということはありませんが、日本の結婚式・披露宴などにおいては、ナイトウエディングでも気にせず『コールズボン』を着用することが多いです。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.