結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

鑑定書(かんていしょ)

鑑定書とは、鑑定機関の宝石鑑定士が『4C』を基準としてダイヤモンドの品質を評価し、等級づけをし、それを証明した品質保証書のことを言います。別名『グレーティングレポート』とも呼ばれます。

『エンゲージリング』『マリッジリング』にダイヤモンドが付いている場合には、そのダイヤモンドが「それくらい良いものなのか」という品質が重要になってきます。それを証明するのがこの『鑑定書』なのです。但し、宝石を鑑定する『鑑定機関』は驚くほどたくさん存在します。中でも良く知られる代表的な『鑑定機関』を挙げれば『CGL(中央宝石鑑定所)』『AGT(AGTジャムラボラトリー)』『GAAJ(全国宝石学協会)』などです。

ちなみに、良く宝石を買うと『鑑別書』という証明書が付いてくることがあります。これは、『鑑定書』とは違います。品質が重用視され、品質のグレードを照明するのが『鑑定書』なのに対し、『鑑別書』は「これは何という宝石なのか?」などの宝石の種類名など、その実体を証明するものになります。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.