結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

セッティング

セッティングとは、ダイヤモンドなどの宝石をリングの『アーム』部分に留める方法のことです。

主なものには『立て爪』と『爪なし』という2タイプがあります。オーソドックスなのは『立て爪』のリングで、『ティファニーセッティング』に代表される『六つ爪』や『四つ爪』が多いです。最近では『二つ爪』も見られ、よりダイヤモンドに「光が入る」として注目されていますが、爪で支えられていない部分からの衝撃に弱い為、宝石の安定性が問題視されています。その為、やはり、多様なデザインの発表されている今でも多いのが、この『六つ爪』『四つ爪』なのです。

ダイヤを持ち上げる爪の間の四方から光を受けやすく、ダイヤの輝きを得られやすいと考えられています。この光の効果により、ダイヤ本来の美しさを際立たせる効果があります。

『爪なし』のタイプは、アームにダイヤを伏せ込んだもので、『彫り留め』『ベゼル留め』『レール留め』『テンション・セッティング』『パヴェセッティング』『バーセッティング』などのセッティング方法の種類があります。『立て爪』と比べて高さを抑えられ、表面がフラットなため、服などに引っ掛かりにくく、使い勝手が良いので、普段使いも考えているようでしたらお勧めです。仕事、家事などのライフスタイルも考え、それに合わせてリングを選ぶとよいでしょう。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.