結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

袱紗(ふくさ)

袱紗とは、儀礼的な贈答の際、贈物の上にかける絹布で作られた正方形の布のことです。本来は、貴重品のおさめられた箱物の上に『ちりよけ』の為にかけられていたものです。それが贈答の際に道中の『ちりよけ』として使われるようになり、今日では儀礼的な贈答に欠かすことができないものになりました。

この『袱紗』を使用するということは、結納品などの持参途中に水引がずれたり、袋がしわになることを防止する効果だけでなく、先方の『お気持ち』や『まつりごと』を大切に考えていることを相手に示し、喜びや悲しみを共にするという日本独特の礼儀を重んじる儀礼を相手に示すことができます。

お祝い事の際には一般に赤・朱・エンジ・紫色のものが使われます。または、男性用・女性用途で色分けする場合もあり、その場合は男性が藍色、深緑色が多く、女性は朱色・えんじ・紫色を使います。結納の際には、『広蓋』または『切手盆』に入った『結納金』『目録』などの上に、柄を表にしてかけて使用します。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.