結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

親族書(しんぞくしょ)

親族書とは、同じ戸籍には入っている家族以外の親族、つまり、生存している三親等内の親族の名前・続柄・年齢・住所・職業などを記した書類のことです。具体的な続柄でいえば祖父・祖母・父・母・兄・姉・弟・妹・本人は『家族書』記されています。それ以外の三親等内の親族、世帯を別に構えている兄弟姉妹などはこの『親族書』に書きます。

結納の際には『家族書』と『親族書』を両家で交換します。しかし最近ではこの『親族書』を省略する場合もあります。『親族書』も『家族書』同様、『奉書紙』という紙に墨で書くのが正式ですが、白い便箋にペン書きでも問題はありません。但し、『奉書紙』の場合は、横長に二つ折りにし、折り目を下にして墨書きし、左・右の順に三つ折りにして上包みをかけますが、ペン書きの場合は、下から三つ折りにして白い長封筒に入れるという点が異なります。

表書きは「家族書」「親族書」と記します。昔は、親族一同が結婚に賛成しているという『証書の代わり』という意味を持ち合わせていましたが、近年では『家族・親族の紹介』という意味合いが強くなっています。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.