結婚式

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

結婚式、費用は前払い!?

結婚式の費用で、「ご祝儀がもらえるから、その分を引いた額だけ払えばいい。」と思っていらっしゃいませんか?よく考えてください。ご祝儀の大半が「当日」いただくものです。ということはその計算だと、当日以降でなければお金が払えないということです。

それに加えて、結婚というのは式以外にも「エンゲージリング」「新生活」「ハネムーン」など様々な場面でどんどん手元からお金がなくなっていってしまいます。はっと気づいたら手元のお金はすっからかん・・・そして、結婚式2週間前。届いた郵便物を見て愕然としてしまうのです。

「請求書。・・・・・350万円也
挙式一週間前までに指定の振込口座にお振込み下さい。」

そう、多くの場合挙式料金は「前払い」です。その理由は結婚式翌日にハネムーンへ行ったりして、結婚式の後に「絶対にお金を払ってくれる」という確証がないからです。前払いであれば、ご祝儀はあてにできません。私のお客様にも、どうしたらいいですか?と問い合わせに来た方がいらっしゃいます。「ウエディングローン」や「親からの借金」など何が良いのかわからない・・・。

困ったときは、まず会場に相談しましょう。一週間後の支払いは無理かもしれませんが、当日支払いであれば応じてくれるところもあります。

それでも「前払いでお願いします。」と言われた場合には、次に「クレジットカードが使えますか?」と聞きましょう。使えれば、ポイントも貯まって一石二鳥です。ただ、ここで気をつけなければならないのが、クレジットの「上限金額」です。だいたい普通はクレジットの上限を20万~30万円くらいに設定して有りますし、それぐらいしか一枚のカードで借りる事ができません。つまり、「複数のカードを使わなければならない」ということです。

クレジットカードは作るのにだいたい一週間以上はかかると思いますので、一ヶ月前には手元にお金がないことに気付かなければなりません。たくさん持っていれば別ですけどね。

「ウエディングローン」や「親からの借金」というのは私はあまりお勧めしていません。というのも経験上、「マイナス」から始まる「新生活」においては、ケンカされるご夫婦が多いと感じるからです。できれば「マイナス」ではなくせめて「ゼロ」から始まる新婚生活を送られる事をお勧めしていますので、「借りる」という発想の前に、まず何事も相談して決めましょうね。

スポンサード リンク
?結婚式コンテンツ一覧
結婚式関連用語集» 結婚式関連用語集TOP
顔合わせ・結納関連用語集
婚約指輪・結婚指輪関連用語集
式場選び関連用語集
衣裳関連用語集
婚礼写真・婚礼装花関連用語集
婚礼美容関連用語集
挙式関連用語集
披露宴関連用語集
その他関連用語集
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.